【テレビで紹介】スプレー式窓用断熱 動画あり

窓の断熱スプレー「寒い暑いその時」省エネ・節電対策に窓の断熱・クーラーの冷房効果をアップ!テレビで人気【スマステ・とくダネ!】【これこれ倶楽部】
市販の窓用コーティング材を探されている方、見つけました。今年の夏は、窓に断熱コーティングでエアコンの電力消費量を大幅に減らすことが出来ます。
昼間の節電に効果的です。
窓用コーティング材を探すと、施工会社のコーティング材がヒットします。工事費込みでいくらと言う料金設定になっています。
でももっと手軽に窓のコーティングが出来ないかといろいろと探しました。
窓ガラスにコーティング、紫外線と赤外線をカットでも書きましたが、赤外線をカットすることで、室内に暑い熱が入ってこないようになります。エアコンも設定温度を高めにしても、かなり快適になります。
窓にフィルムを貼るより、もっと手軽にコーティングできる商品が欲しい人が沢山います。
この商品は、ビル建築の断熱フィルムや熱対策を専門に行う会社が開発しました。耐久試験、結露試験、日射試験、熱貫流試験などを通過した信頼の一品です。

窓にスプレーするだけで窓ガラスからの熱の出入りを抑え、省エネ・冷暖房効果がアップ!断熱フィルムと違い貼る手間もなく、透明なので目立ちません
商品名:窓用省エネスプレー 寒い暑いその時
内容量:400ml(約50平方メートル分)
用途:窓ガラス用断熱剤(夏期冬期冷暖房効果の向上・結露抑制)
主成分:特殊シリコーン系化合物、非イオン性界面活性剤、精製水
物性:乳白色懸濁液・中性(ph6.8~ph7.5)
適用ガラス面:透明フロートガラス・熱線吸収ガラス・型板ガラス・熱線反射ガラス
※車のガラスには使用できません。
生産国:日本
使用量の目安:1・当たり7ml(1・当り5~6回スプレー)
効果:約1ヶ月(直射日光等の室内条件により効果の期間が変わりますので、効果が無くなったら再度スプレーしてください。)
使用方法
・汚れの多い窓ガラスはきれいにクリーニングをしてから使用してください。
・室内側からガラス全体に本品を直接スプレーしてください。スプレー後は乾いた布などで塗りムラが出ないように均等に拭き延ばしてください。万が一拭きムラが発生した場合は、その面を乾いた布やティッシュ等で空拭きしてください。


動画で詳しくみる方はこちら

窓用省エネスプレー 寒い暑いその時 節電対策 省エネ エコ 断熱効果 断熱スプレー 結露抑制
窓用省エネスプレー Amazonで購入すると送料無料

(Visited 7 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク