関西電力管内も15%節電ですか・・・

関西電力も節電15%要請 大阪は・・・
大阪の皆さ~ん、節電15%ですよ~。
–関西電力のページより–
 今夏(7月1日~9月22日)の平日9時~20時において、電力需給が厳しくなるおそれがあります。
 当サイトに記載されている節電方法とチェックシートをご活用いただき、15%程度の節電にご協力いただきますようよろしくお願いいたします。
 皆さまには、ご不便とご心配をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。
–ここまで–
これに対して大阪府知事は、協力しない考えを示しています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110610-00000564-san-soci
 「根拠のない15%節電には協力しない」。大阪府の橋下徹知事は10日、関西電力の発表に激しく反発。企業の電力消費量などデータを関電が府に開示し、原発から再生可能エネルギーの開発に軸足を移すよう求めた。
大阪府が関西電力に再三にわたって、「目標設定のためデータ開示を求めたが協力を得られなかった」と説明しています。
協力を得られない会社には協力は出来ないという、ごく自然な回答をしたということです。
関西電力は、想定外の出来事が起こったわけではなく、東電の様子を見ていれば、この夏に原発が再稼動できないことくらいはわかっていたはずです。そのくらいは、想定できたはずです。
これが想定出来なかったとすれば、危機管理が甘いと言うしかありません。
なんか、電力会社の信用が崩れていっていると思うのは私だけでしょうか。

(Visited 23 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク