窓に遮熱フィルムネットを貼ると日射熱を約35%カット


夏の日差しが室内に入ることで部屋の温度が上がります。それを冷すためにエアコンを動かすと消費電力が増えます。
日差しを遮熱するフィルムネットを窓ガラスに貼ると、日射熱を遮るので室内の温度上昇を防ぐことができます。これによりエアコンの冷房の使用電力を抑えることができます。
遮熱フィルムネットを貼ると日射熱を約35%カットできます。
遮熱フィルム【シャネット 1枚組】
ネット状になっていますので、何度でも着脱が出来ます。普通の遮熱フィルムですと、ちょっとしたコツがいります。気泡が入ったりして、なかなか上手に貼ることが出来ないので、ネット状のフィルムがお勧めです。

(Visited 5 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク