LED電球にして問題はないのか

パナソニックLED電球
LED電球は消費電力が非常に少なく済み節電効果が高くなります。LED電球本体の値段も長く使うことで元が取れます。
では、問題点はないのでしょうか?
まずは、一部の製品にフリッカが生じることがわかってきました。チラつきがひどいものも見られます。フリッカが生じると使い物になりません。
それと登場してから一般に使われるようになってあまり時間が経っていません。そのため、これからどこに問題が出てくるのかわかっていなところもあります。
3年、5年と使っていくうちに問題点が指摘されてきます。
それでも、消費電力が非常に少なく長く使えば使うほど経済的に軽くなること、節電効果が大のことは魅力的です。
今後、改良した製品がどんどん出てきますので製品の質は上がっていくものと思われます。

(Visited 7 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク